おしゃれって何のためにするの?

こんばんは!

スタイリングプロデューサーのAKANEです🌿





今日は「おしゃれをする意味」について。


多分、私のインスタやこのブログをみてくださっている方たちは、

「おしゃれになりたい!」と思ってみてくださってるんだと思うのですが、

みなさんは、なぜおしゃれになりたいのですか??


おしゃれになることだけが目的じゃないと思うんです。

おしゃれになって、どうなりたいか、何をしたいか、という目標があると思います。

おしゃれになることは手段でしかないということ。


私は、おしゃれになることの理由は2軸あると思っています。


1つは、当たり前だけど自分のため


おしゃれになって、毎日を楽しく過ごしたい

おしゃれになって、自信を持ちたい

おしゃれになって、魅力的な自分になりたい


ファッションは心を動かしてくれるもの。

おしゃれになることで、自分の気持ちがグッと高まると思うし、

周りから褒められたり、鏡に映った自分がちょっと素敵だと、自分をもっと大切にしてあげられる。


ポジティブに、明日もおしゃれして楽しもう♡と思える。


ファッションの力は大きいですよね〜。

今日何を着るかで、その日の行動や気分がガラッと変わってしまう。

その一つの選択、なんでもない1日が、もしかしたら運命を大きく変えているかもしれません。



もう1つは、大切な人のため


おしゃれは思いやり。

おしゃれは愛。



例えば、大切な友人の結婚式。


あなたは何を着て行きますか?

スウェットにGパンの普段着でいく?ボロボロのスニーカー履いていく?


恐らくほとんどの人が、何日も前から「何を着て行こう」と考えて、

最高のワンピースやオケージョン服で、いつもよりヘアメイクもちゃんとして、

会場へ向かうと思います。


それは、ただ結婚式というしきたりの中の「ルール」があるからだけじゃない。


主催されたご友人のおめでたいその日を、心からお祝いする気持ちで、

「この日を心から楽しみにしていましたよ」という気持ちを表現するために、

結婚式当日はドレスアップして参加するのです。


それ以外にも、子供の卒業・入学式。

お宮参りや七五三、発表会など。


誰かを祝福するシーンにおいては、

その人を祝う気持ちを込めて、ファッションを選ぶと思います。



・自分のため

・大切な人のため


どちらにしても、

「とりあえずこれでいいか」と選んだ服を着ていたら。


自分に対して、お相手に対して、

「あなたは私にとってその程度ですよ」という意思の表れです。



自分の心が喜ぶお洋服、ちゃんと着てあげていますか?

お相手を思ったお洋服、持っていますか?


ファッションは贅沢品かもしれません。

お金もかかるし、時間も場所も取る。


それでも私は、それだけ賭ける価値があると思っています。


だって心が変わるから。

人生が変わるから。



あなたが「幸せ」になるお洋服を、私と一緒に見つけましょう。

「変わりたい」と思った今が、「変わるタイミング」です!


ぜひ4月末リリースの新コース、楽しみにお待ち下さいね。




今日も読んでくださりありがとうございました🤗

また次回〜👋



 

自分でコーディネートが組めるようになる!

一生モノの知識をつける、ファッションレッスン🕊


\パーソナルセルフスタイリングコース/




4月末に相談会申し込み開始予定です!


公式LINEにて告知致しますので、

友だち登録してお待ちください♡




閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示